ゼロエミッションへの挑戦
The Zero Emissions Challenge
: An Initiative by Japanese Industry

ただいま作成中


1000/28min/日本





「ゼロ・エミッション」、つまり産業界から出るゴミをゼロにしようということをグンター・パウリという人が提唱している。今までの大量生産、大量消費を掲げていた産業界は、大きな方向転換を必要としている。このビデオでは、食品工場ではじめてISO14001を取得したキリンビール、職場から出る紙のリサイクルネットワークを構築したオフィス町内会、環境総合エンジニアリング企業として日本のトップに位置する荏原製作所など、いくつかの組織のゼロ・エミッションへの試みを紹介する。